本日 94 人 - 昨日 77 人 - 累計 117767 人 サイトマップ

本年もよろしくお願いします。

まゆです。遅くなりましたが明けましておめでとうございます。

昨日は1、17でした。
震災から20年、神戸の街は今私達にとっては希望の街となっています。

震災を経験した神戸の方々は優しく私達に寄り添って下さり、支えて下さるお陰で横の繋がりができ一歩一歩踏み出しています。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


本日はトマトジャムで日頃大変お世話になっているキャルファーム神戸の大西さんのご厚意で
「畑でチャリティ2015」を開催していただきました。

チャリティや支援イベントは3年も経つと無くなってしまうとよく聞きますが、震災から4年目となった今年もチャリティイベントを継続して下さり感謝の気持ちでいっぱいです。

お餅つきとトマト収穫体験とキャルファームさんのお野菜の販売といった内容でとても楽しいひと時でした。

立派なかまどで蒸し上げたもち米をこれまたとても立派な石臼の上で、大人も子供もみんなでついていきました。

画像

画像

つきあがったお餅をくるくると丸め、出来たてのやわらかいお餅を頬張ります♫
和気あいあいとした空気の中で避難者同士の繋がりが生まれたり、地元の人達との交流を楽しんだりしながら美味しいお餅をいただきました。

その後はトマトの収穫です♫

トマトジャムのトマトは夏場の有機栽培の物が主体となっているのですが、昨年は雨が多くメンバーで収穫に行く日が何度か台風や大雨警報の為に流れ、子連れでの収穫は残念ながら断念してしまいました。なのでブログでもトマトの様子や収穫のレポが出来ずご報告が滞ってしまいました。

今回はハウス栽培のミニトマト中心でしたが子供も大人も16種類のトマトを試食しながら収穫を楽しみました。

画像

画像

画像

画像

この季節に、これだけのトマトがたわわに実るのはさすが大西さんの技術力ですね。

キャルファームさんのお野菜はトマトに限らずとても美味しいです。年末にいただいた大根はまるで梨かりんごかと思うほど甘く、子供達は生がいい!美味しい〜!とかぶりついていました。
画像

茎ブロッコリーも柔らかくてとても美味しいので奪い合いになるほどです(^^)

画像

次回20日(火)のカフェではこの茎ブロッコリーと、無農薬レモンもランチに添えられる予定です!

また、今日の大西さんのお餅をぜんざいにしてデザートでご提供したいと思っています。


次回のランチは
「お魚のソテー(西日本産地)
小松菜ソース」です。

画像
↑写真はイメージです

この小松菜はコープこうべ「みずほ協同農園」の物です。

それに「副菜」と「はっぱやさんの無農薬ヒノヒカリ7分づき」のご飯を添えて本日のランチ
500円でご提供させていただきます。
(10食限定)

定番の黒毛和牛のトマト牛丼(500円)もご用意しています。
このトマトもキャルファーム大西さんのトマトです。
手前味噌ですが、大手のチェーン店とは全ての原料の質が違う自信作です(^^)!

また、ルミナリエで出展していた避難者の手記や本の展示、手作り雑貨の販売も予定しております。

昨年、6月から始まった月イチのべこっこカフェ、初めは不安でいっぱいでした。誰がどうやってメニューを考えるのか?誰が作る?何人で作る?材料はどうする?とメンバーで話し合いを重ね、それからは毎月ミーティングをしています。
これまで続けてこれたのは支援して下さる方や地元の方や同じ避難者の方等、沢山の方にお越しいただけたお陰です。

わざわざべこっこカフェまで食べに来て下さる方々へ
感謝の気持ちと真心を込めて作らせていただきます。

カフェ経験もない普通のMaMa達ですので、至らぬ点もあるかと思いますが、今年も温かい目で見守っていただけたら嬉しいです。

ご予約、お待ちしております(^^)
ゆっくり過ごしていただけたら幸いです。

画像
大西さんと。トマトの被り物をお願いしたら
快く受けて下さいました(^^)

画像

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):